【自宅でできる】簡単に細マッチョになれる筋トレ方法

  • 2020年5月12日
  • 2020年5月15日
  • 筋トレ
  • 73view

ジムに通うのは面倒だから、家で簡単にできる筋トレがしたい。そう思った事はありませんか?

甘い!甘すぎる!ケーキより甘いわ!

と言うのは嘘で、僕もそう思っていた1人でした。

それから僕は色々調べたり、筋肉露出系ユーチューバーの動画を色々見て家で筋トレを始めたところ、1ヶ月で−4kgの減量に成功しました。

約4ヶ月で−8kgの減量に成功した僕が、実際に自宅で隙間時間にしている筋トレ方法を紹介していこうと思います!

自宅でできる簡単な筋トレ方法

ダンベルを持つ

自宅で正しい筋トレをすれば、体重を落として筋肉をつける事は十分に可能です。

日々の継続をする必要はありますが、死にそうになるぐらいまで追い込む必要は全くありません。

死にそうなぐらいまで追い込んでしまうと継続する事が難しいので、無理のない範囲でしんどいと感じるぐらいで筋トレを継続する事を意識しましょう。

大きい筋肉を動かす

まず筋トレで大切なのは「大きい筋肉を動かす事」です。

その理由としては大きい筋肉を動かせば、代謝がよくなり脂肪を溜め込まない体になっていくからです。

なのでまずは代謝をよくしていきましょう。

スクワット

スクワット

まずはスクワットです。太ももの筋肉は体の中で一番大きい筋肉と言われており、大きい筋肉を動かすと言う事は消費エネルギーが多くなると言う事です。

また、筋肉がつく事によって基礎代謝が高くなり、太りにくい体質を作る事も可能になります。

スクワットは手を頭の後ろで合わせて、空気イスをするぐらいまで腰を落とします。これを30回×2セットを1日2回ほどしてみてください。

いい感じに太ももに負担がかかり、張ってくるのがわかると思います。

腕立て伏せ

次は腕立て伏せです。腕立て伏せをするとモテモテになるための胸筋が手に入ります。

胸筋は誰もが憧れる筋肉なのではないでしょうか?また、胸筋がつくとお腹の出が少しだけ気にならなくなるので、とてもおすすめです。

おすすめの腕立て伏せの方法はこの「jinさん」と言うユーチューバーの方のやり方がおすすめです。

jinさんみたいな胸筋になるのは難しいですが、一般の女性から見て「たくましい!」と思われるぐらいの胸筋であれば継続していれば手に入れる事ができます。

僕はこれを1日2回しています。もししんどいのであれば少し回数やセット数を減らすなどして調整してみてください。デブは甘えです。

腹筋

次に腹筋です。男たるもの腹筋の1つぐらい割れていないと女性を落とす為の武器がありません。

ぶよぶよの太った体型では自分に自信を持つのも難しいですし、細マッチョには叶いません。

なので分厚い胸筋に割れた腹筋を手に入れる事ができれば、女性はイチコロです!

おすすめの腹筋方法はこちらになります。

こちらの腹筋方法もなかなかハードなやり方にはなっていますが、だいぶ効果があります。

こちらも1日2回やっています。ご飯を食べた後にやるのが一番効果的ですね!筋トレが終わったあとはプロテインを飲んで筋肉がつくようにおまじないをします。

もしこの腹筋がしんどい場合は少し回数を減らすなどして調整してください。

何もしないよりは確実にやったほうがいいです。モテる為には努力しましょう。

今までバカにしてきた人たちを見返す為にも理想の体を手に入れる為に努力しましょう!

筋トレは自分を変えてくれる

マッチョ

筋トレはとてもしんどいですが、自分をストイックにしてくれますし、何より体が絞れてくると自分に自信がつきます。

理想の体が手に入るとあなたはどんどん自分に自信がつき、女性からモテる確率もぐーんと上がります。

モテる為には努力を惜しまず日々特訓しましょう!

公式LINEではサイトで公開していないモテる為の方法や、最新情報をお届けしています!

友達追加はこちらから↓

最新情報をチェックしよう!